富士急周辺での宿泊で連日遊ぶ

富士急ハイランドといえば、富士急行線の沿線に位置する遊園地です。


富士急行線はかつての富士山への足であること以外にも新たな目的地を獲得し、今や絶叫マシンの聖地とさえ呼ばれる遊園地とのアクセスが注目されていますが、山梨県は首都圏であると言いながらも東京から高速バスでさえ1時間以上を要し、簡単に日帰りで遊べるかというとなかなか難しい場合があります。

高速バス予約の詳細情報を掲載しています。

また、日中より夜のほうがアトラクションは空いているので、目いっぱい遊ぶなら遅い時間のほうが良かったりします。

しかし、思いのほか遊園地周辺の宿泊施設は乏しいのが現状です。



宿泊の第一候補は富士急ハイランドの門前にある提携ホテルです。

山梨の味を楽しめるビュッフェなど、遊園地に近い立地のみならず宿泊場所としても十二分に楽しめるのが魅力です。



また、遊園地とタイアップした宿泊プランを打ち出しており、ホテルに泊まると安く遊園地の入場券を獲得できる場合があるなど、提携ホテルらしいサービスが行き届いており、気兼ねなく過ごすことができます。それ以外に宿泊する施設は遊園地周辺にほとんどなく、数駅移動した先の駅前にあるビジネスホテルに逗留するのが最も現実的な手段です。門前の提携ホテルよりは宿代が抑えられるのでこちらを選ぶ人も少なくはありませんが、連日遊園地で遊ぶとなると毎回移動する必要が生じます。

この煩わしささえ気にならなければ、こういった楽しみ方もまた視野に入るでしょう。